トップ > 雑誌SOGI > 雑誌SOGI項目別総索引4 サイトマップ
 
 
■葬儀への提言
今、新たな葬式組が必要 島田裕巳/日本女子大学助教授[13号]
自分らしく生き、自分らしく死にたい りびぃんぐういるす/市民グループ[14号]
困って、迷って、悩めばよい 山折哲雄/国際日本文化研究センター教授[15号]
葬儀は「生」につなっがてこそ意味をもつ 大沼忠弘/宗教儀礼研究所所長[16号]
グリーフワークに葬儀担当者の援助を期待する 太田重二郎/斉藤労災病院健康管理センター所長[17号]
女の碑の会の歩みから 谷嘉代子/花園大学教授[19号]
わが国の葬送慣習の行方 松涛弘道/上野学園大学短期大学部教授[20号]
葬送の自由の行方 古城十忍/作家・演出家[21号]
家族主義の文化としての葬儀 加地伸行/大阪大学文学部教授[22号]
グリーフ・ワークとしての葬儀 斉藤友紀雄/社会福祉法人いのちの電話事務局長[23号]
死から隔絶された世代の葬送 内藤麻里子/毎日新聞学芸部記者[24号]
死をみつめる時代の看取り 柴田高志/倉敷市柴田病院院長[25号]
泣き場を失った死別の悲しみ 平山正美/東洋英和女学院大学教授・精神科医[26号]
カナシミ文化の新たな担い手 赤田光男/帝塚山短期大学教授[27号]
現代における仏式葬儀の意味を考える 安蘇谷正彦/国學院大学教授[28号]
通夜と告別式は分けたほうがいい 藤田庄市/フォトジャーナリスト[29号]
「葬儀に出席すること」とは、自らもいまだ生かされている側にいることを確認する作業なのかも ひろはまかずとし/墨彩詩画作家[30号]
葬送シーンを読む 井上章一/国際日本文化研究センター助教授[31号]
葬祭業改革への「提言」 溝落成則/国際経営専務取締役[32号]
死から学ぶ文化 安達和美/神戸市看護大学短期大学部講師[33号]
「鎮め」を再認識する時代 大村英昭/大阪大学大学院教授・浄土真宗僧侶、
尊厳ある葬儀のために 斎藤武/東京女子医科大学糖尿病センターチャプレン[35号]
「自己決定権」を問う ○島次郎/三菱化学生命科学研究所社会生命科学研究室副主任研究員[36号]
配偶者と死別した心理に学ぶ 河合千恵子/心理研究家[37号]
貧困な日本の葬儀文化 岩田慶治/国立民族学博物館名誉教授[38号]
パストラル・ケアに学ぶ 松本信愛/英知大学教授[39号]
阪神・淡路大震災における生と死を考える 明石和成/神戸青年仏教徒会理事長[40号]
 
■わが葬儀
富永一朗/漫画家[創刊号]長谷川恒男/アルピニスト[2号]
立川談志/落語家[3号]猪瀬直樹/作家・ジャーナリスト[4号]
中山千夏/作家[5号]永六輔/随筆家・作詞家[6号]
武見敬三/東海大政経学部助教授[7号]向井承子/ノンフィクション作家[8号]
春日了/僧侶[9号]樋口恵子/評論家[10号]
中條孝子/尊厳死協会会員・葬送の自由をすすめる会関西支部世話人[12号]内海桂子/漫才師[13号]
西川勢津子/家事評論家[14号]山本正博/曹洞宗僧侶・「散骨を考える会」世話人[15号]
矢崎泰久/ジャーナリスト[16号]原勝文/作家・短大講師[17号]
佐藤愛子/小説家[18号]ペマ・ギャルポ/日本経営者同友会特別名誉会員・岐阜女子大客員教授[19号]
青木新門/作家・オークス専務取締役[20号]残間里江子/メディア・プロデューサー[21号]
式田和子/「くらしの研究」編集長・家事評論家[22号]堀田力/弁護士[23号]
清水邦夫/劇作家[24号]時実新子/川柳作家・エッセイスト[25号]
黒澤淑子/LiSSシステム本部システムアドバイザー[26号]浜畑賢吉/俳優[27号]
宮崎学/写真家[28号]望月真理子/電通コーポレート・コミュニケーション局開発部[29号]
吉行和子/女優[30号]ギリヤーク尼ヶ崎/大道芸人[31号]
福島瑞穂/弁護士[32号]町田睿/荘内銀行頭取[33号]
東海林のり子/テレビレポーター[34号]俵萠子/作家・陶芸家[35号]
川上智子/パヒュームデザイナー[36号]佐橋慶女/作家・オパール・ネットワーク主宰[37号]
中島らも/作家[38号]香山リカ/精神科医[39号]
高山栄/タレント[40号] 
 
■世界の葬儀式
アメリカ業界事情 藤井正雄×井上治代 −SCI−アメリカの巨大メモリアル産業 長江曜子[創刊号]
SCIフローラル部門[2号]
SCIの教育システム[3号]
SCIの保険システム[4号]
ヨーロッパの葬墓制(1)〜(4) 森謙二[5号〜8号]
中国の殯葬文化(1)〜(6) 八木澤壯一[9号〜15号(13号除)]
韓国の最新葬儀事情(1)〜(2) 井上治代[16号〜17号]
(3)〜(4) 岡田浩樹[18号〜19号]
台湾の最新葬儀事情(1)〜(3) 村上興匡[20号〜22号]
モンゴル遊牧民の葬儀風俗 巴・宝力道[23号]
アメリカの葬儀事情(1)〜(3) 井上治代[24号〜26号]
イスラームの葬送事情(1)〜(2) 赤堀雅幸[27号〜28号]
エチオピア南部コンソのハウラとワーガ(1)〜(3) 篠原徹[29号〜31号]
ソロモン諸島<マライタ島>上下 竹川大介 [32〜33号]
インドネシア・バリ島(上)(下) 櫻井良三[34〜35号]
タイ・チェンマイで出会ったお葬式(上)(下) 櫻井良三[36〜37号]
インドネシア・バタック族の葬送習俗(上)(下) 池上重弘[38〜39号]
ボルネオ島・カリス社会における死とその解決(上) 奥野克巳
アメリカ葬儀保険事情レポート(1) 長江曜子[40号]
 
■上海葬送見聞録
行政が推進する「海葬」[7号]
火葬から納骨まで「殯儀館」[8号]
土葬から火葬へ「公墓」[9号]
 
■葬祭みんぞく学
村人たちの手作り葬儀[創刊号]鳴り物入りの神式葬儀[2号]
花篭は墓地で「花」になる[3号]賑やかな行列は燈篭の晴れ舞台[4号]
つつましやかな野辺送りの情景[5号]”縁”をめぐる愛惜模様[6号]
南の国の食習俗[7号]葬列が繰り出すユーモラスな祭り[8号]
感心した大内宿の葬式の話[9号]故人と米飯を食べる”供養”[10号]
輿を送る白い正装の女たち[11号]米寿に授かるめでたい戒名[12号]
母親の成仏を願う流れ潅頂[13号]骨を洗い亡き人を偲ぶ[14号]
自然へ返すアイヌの葬式[15号]霊魂の篭る、大きな塔婆が林立する朝熊山[16号]
盆あとに健康を祝し歌い踊る[17号]祭り囃子を遠くで聞く忌中のしきたり[18号]
死して棺桶になる稗酒の桶[19号]雪洞に燈火をともす北国の彼岸[20号]
死者におののき霊を魔物から守る[21号]精霊を笹船で迎え、木船で送る志摩の盆[22号]
亡き子可愛いや母哀し[23号]戦場の死を妨げようとした女[24号]
大絵馬に読む九死に一生[25号]消し去った小さな魂への親心[26号]
棺をおく立臼の作法と国風[27号]亡き人への関心と愛情[28号]
友引は大安につぐ佳き日[29号]生前葬は生まれ清まり[30号]
墓地を見る楽しさ面白さ[31号]移転して残る故郷の墓碑[32号]
「葬祭みんぞく学」の連載を終えて(著者インタビュー)[33号] 
 
■STUDY 新しい葬祭学をめざして
葬儀の近代化と葬祭業務の変遷(1)〜(3) 村上興匡[創刊号〜3号]
都市化・近代化と葬送儀礼の変容(1)〜(3) 村上興匡[4号〜6号]
ルーマニアにおける死の表象(1)〜(3) 新免光比呂[7号〜9号]
葬儀という行為をどう読み解くか(1)〜(3) 村上興匡[10号〜12号]
墓参行為より見た儀礼構造の考察(1)(2) 横田睦[13号〜14号]
お墓の比較社会学(上)〜(下) 松本由紀子[15号〜17号]
死学への文化人類学的寄与について(1)〜(3) 近藤功行[18号〜20号]
死の民俗(1)〜(4) 新谷尚紀[21号〜24号]
地域社会における葬儀の変化(1)〜(6) 山田慎也[25号〜30号]
ケガレ考(1)〜D 小村出[31〜35号]
「死」の生活設計(1)〜(4) 小谷みどり[36〜39号]
葬儀で祭壇を飾ること(1) 山田慎也[40号]
 
■誌上説法
林覚乗/南蔵院住職[創刊号]赤堀正明/日蓮宗現代宗教研究所主任[2号]
鳥居良禅/浄土宗安養院住職[3号]藤谷不三枝/真宗大谷派覚了寺副住職[4号]
柴田千頭男/日本ルーテル神学大学教授[5号]片山文彦/花園神社宮司、医師[6号]
ニチャン・リンポチェ/チベット文化研究所学術顧問、チベット仏教僧[7号]草野榮應/仏教情報センター相談員[8号]
国枝夏夫/カトリック東京教区司祭[9号]中野東禅/曹洞宗教化研修所講師兼主事[10号]
秋田光彦/教化情報センター21の会事務局長・應典院住職[11号]木曽隆/浄土真宗本願寺派長永寺住職[12号]
山本雅道/氷川神社宮司[13号]安孫子虔悦/浄土宗正覺院住職[14号]
上田栄暢/日蓮宗大恩寺住職[15号]山崎正矩/臨済宗興禅寺住職[16号]
高橋隆岱/高野山真言宗正光院副住職[17号]春近敏/真宗大谷派皆念寺住職[18号]
坂下哲之/曹洞宗源照寺住職[19号]田島章成/天台宗正法院副住職[20号]
東海林勤/稲城教会牧師[21号]梅津○司/中央学術研究所所員(立正佼成会)[22号]
鵜飼泉道/薄伽梵KYOTO会員[23号]孤島慧快/真言宗豊山派太陽寺住職[24号]
今井長新/天台宗長福寿寺住職[25号]松脇行眞/日蓮宗僧侶[26号]
大久保直道/稲荷鬼王神社宮司[27号]谷川弘顕/浄土真宗本願寺派高松寺副住職[28号]
松島龍戒/高野山真言宗功徳院住職[29号]西原由記子/国際ビフレンダーズ自殺防止センター所長[30号]
服部隆志/黄檗宗自敬寺住職[31号]伊藤信道/浄土宗宝泉寺副住職[32号]
大久保千尭/若宮八幡宮禰宜[33号]大河内秀人/浄土宗見樹院住職[34号]
菅原義久/臨済宗報国寺住職[35号]中村就一/東京国際仏教塾事務局長[36号]
仲尾孝誠/浄土真宗本願寺派願通寺住職[37号]堀雅子/日本キリスト教団松沢教会牧師[38号]
矢坂誠徳/臨済宗南禅寺派瑞龍寺住職[39号]神田謙光/臨済宗南禅寺派福嚴寺住職[40号]
 
■葬儀の実態と生前契約に関する意識調査
大橋慶子[14号〜15号]<データ編(1)葬儀>[16号]
<データ編(2)葬儀・生前契約>[17号] 
 
■火葬場のある風景 浅香勝輔
能代市斎場[39号]国立療養所邑久光明園火葬場[40号]
 
■新門日記
青木新門[31号〜40号] 
 
■現代葬儀試論(1)〜(3)
碑文谷創[21号〜23号] 
 
■現代葬儀考
碑文谷創[26号〜40号] 
 
 
Copyright © 2005 表現文化社