トップ > 出版 > 雑誌「SOGI」 通巻80号--89号 サイトマップ


通巻89号 2005年
特集 公取「葬儀サービス取引実態調査」を読む
 葬儀業界が改善すべき課題 公取「葬儀サービス取引実態調査」を読む 碑文谷創
 「葬儀サービスの取引実態に関する調査報告書」平成17年7月 公正取引委員会事務総局
・イベントで社員の感性磨き、きめ細かな手作り葬めざす 加藤京子
・カナダ・オンタリオ州の葬儀事情―キリスト教式葬儀を中心に 田中義章
・ブラジル 新旧墓地見学記―サントスとマナウス 宙に浮く墓と地に足のついた墓 千葉聡明

通巻88号 2005年
特集 2005葬祭業の現況と課題
 葬祭業の現況
 死と葬儀の場所の変化
 変わる葬儀の傾向
 これからの葬儀、これからの葬祭業の課題
・編集長インタビュー 火葬場のある風景を見つめて 浅香勝輔
・モンゴルの葬送儀礼(5) 火葬センターの設立と火葬による葬送儀礼の「発明」 嶋根克己
・ブラジル 土葬から火葬へ―過渡期にあるサンパウロの葬儀事情 千葉聡明
・伊勢の葬送事情 太田宏人

通巻87号 2005年
特集 葬儀における「式」の意味
 「お別れ会」とキリスト教―どこへいく人と別れるのか 柴田千頭男
 葬儀は生者と死者の両者のためにある―日蓮宗における葬儀式の意味 互井観章
 葬儀式には傷ついた人間を癒していくパワー、ビジョンがある 堀見洋明
 死別の悲嘆を曖昧にせず希望あることを見出す機会 成田真二郎
 檀家でない人の葬儀こそ心のこもった儀式が必要 須藤大恵
 極楽浄土に往生するための準備を調える―浄土宗の葬儀の意味 長谷川岱潤
 死に向き合い、亡くなられた方の声なき声に耳を傾けていくこと 堀 秀隆
 亡き人に戒を授け、即身成仏をなす尊い宗儀式―真言宗の葬儀の意味 高岡精司
 死者のための葬儀から生者のための葬儀へ 野崎泰雄
 神葬祭について考える―神葬祭の意味と「いやさかの森」構想 山本雅道
 共感できる葬儀式の空間を―失われいく宗教性を憂う 碑文谷創
・不思議かつ興味深い日本人の宗教性 ソロモン・シメール
・若い世代にみる葬法への意識の変化―学生へのアンケート調査結果から 井上順孝
・一件、一件を大切に。心こもる葬儀を社員全員が工夫 葉山葬祭
・社長の多彩な経歴が「地域密着」の社風のベース いせ典礼
・モンゴルの葬送儀礼(4) 都市部における土葬の限界と火葬の出現 嶋根克己

通巻86号 2005年
特集 デス・ケア
 死の今日の問題と今後の葬祭業のあり方 碑文谷創
 生前予約(契約)の法律―個人の意思が死後も尊重される(編集長インタビュー)清水勇男
・個人情報保護法、全面的に施行!―会社はどう対応すべきか 長谷川正浩
・地域と新興勢力の狭間で正直葬儀を模索 共益社
・モンゴルの葬送儀礼(3) 都市住民の葬儀と国営葬儀社 嶋根克己
・その人らしい最後の顔を 佐藤琴子

通巻85号 2005年
特集 創刊15周年記念座談会 
  死も葬式も見えなくなった―混迷する葬儀の原因と行方―
  藤井正雄×青木新門×碑文谷創
・少子多死社会の到来 碑文谷創
・NPOとエンディングサポート(3)仏教の実践としてのエンディングサポート 秋田光彦
・モンゴルの葬送儀礼(2) 社会の近代化と墓の誕生 嶋根克己

通巻84号 2004年
特集 斎場葬のあり方を考える
  斎場の変化・葬儀の変化 碑文谷創
  斎場を創る これからの斎場に求められるもの(編集長インタビュー)清藤哲夫
  ポスト斎場時代のキーワード 答えは「葬道」のなかに 大西秀昌
  人はなぜ斎場葬を求めるのか? 日進典礼
・大切なのは本質を知ること−社員教育を通じて行う「気づき」の実践 溝口勝巳
・NPOとエンディングサポート(2)自分らしさともう一つのコミュニティ 秋田光彦
・モンゴルの葬送儀礼(1) 風葬と伝統的葬儀 嶋根克己

通巻83号 2004年
特集 グリーフケアとしてのエンバーミング
  座談会 橋爪謙一郎×中神一浩×碑文谷創
・NPOとエンディングサポート(1)新しいいのちの風景をつくる 秋田光彦
・「時を得た理念に優るものはない」−生花店が葬祭業に進出した理由 中尾成昭
・森に生まれ変わる「グリーンアーク」は人と地球環境にやさしいコフィン(棺)増田進弘
・バリ島の王家の火葬を見学して 小谷みどり
・生きている「葬式仏教」−日系ペルー人の集団墓参レポート 太田宏人

通巻82号 2004年
特集 お墓の「いま」
  座談会 林茂雄×井口健二×碑文谷創
・編集長インタビュー 京都の雄 全国の中小事業者を率いる 松井昭憲
・新連載 文献解題 葬儀と死の理論 嶋根克己
・日本の医療施設における霊安室と死後の処置をめぐる実態調査(後編)藤井正雄 佐藤雅彦 佐藤郁子 吉田みつ子
・あるペルー人の葬儀  川又千加子

通巻81号 2004年
特集 再考葬式の意味
  変容する葬式の課題 少子・高齢・多死社会の到来 多様化する葬式
・編集長インタビュー 台風の目 愛グループの営業戦略 神田忠
・新連載 随想 葬儀あれこれ 藤井正雄
・日本の医療施設における霊安室と死後の処置をめぐる実態調査(前編)藤井正雄 佐藤雅彦 佐藤郁子 吉田みつ子
・近代的人生儀礼の起源とその意味 近代化と個人化 村上興匡
・日系ペルー人の「葬式仏教」−忘却の墓標 太田宏人

通巻80号 2004年
特集 祭壇を売っている場合じゃない
  ー変容する東京の葬儀の現在と行方
・過去の葬送儀礼・慣習から学ぶ「いのち教育」 得丸定子・吹山八重子
・日系ペルー人の「葬式仏教」 太田宏人




Copyright © 2005 表現文化社